らいふドカン( ゚Д゚)!|生活・キチママ・鬼女まとめサイト

らいふドカン!は2chを中心とした生活に関するまとめサイトです。キチママや鬼女、ずうずうしい人の話など、色々な話題をたくさん取り上げてまとめています。

3件の新着コメント
446: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/20(水) 21:37:50.42 ID:i5nNXIPJ
小学生の頃、体罰と紙一重な熱血教師が担任になった。
宿題を忘れたら男女関係なく拳骨はデフォ。
まあ、拳骨は仕方がないが、他のことでも小学生を相手に厳しい担任だった。

とりあえず、給食。残すのは許されず、お昼休みに食い込んでも席から離してもらえなかった。
しかし、真面目な私は頑張った!嫌いな物を頑張って食べて飲み込んだ!…まあ、察しの通り、リバース。
そこから、どうしても食べられないのは減らして良いことになった。
代わりに、食べられるものは綺麗に(ご飯粒等を残さないように)食べるようにすること、と方向転換。

更には、体育。逆上がりが出来ないと居残りで練習させられることになっていた。
やっぱり、真面目な私は頑張った!居残りは嫌だったので休み時間に練習!
駆け上がって回りやすくする補助が付いている鉄棒があったので、そこで何回か練習。
しかし、駆け上がってる途中に足を踏み外し、補助器具に脹脛をぶつけて大アザが出来た。
練習に付き合ってた友達に保健室に連れて行ってもらって担任に事情説明。
そして、授業時間ギリギリまで練習しても出来ない子は前回り5回とかで勘弁してもらえるように。

まあ、他でも同じようなことを繰り返し、担任の教育方針が修正され続けた。
頑張っても出来ないことがあると気づいた担任。
苦手なことも頑張らせるけれど、無理はさせずに、得意なことは伸ばすようになった。
多少の熱血も残っていたけど、嘘のように穏やかな先生になった。
冗談とか雑学とか面白い話もしてくれるようになって生徒の人気も出てきたし!

私の体を張ったささやかな武勇伝。

1件の新着コメント
677: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/30(土) 10:09:25.40 ID:MMwGRld0
代引きの商品を飛脚が持ってきた。
2万536円。
3万出したら、お札が6千円、あとは小銭でお釣りを出してきた!
3千円分を500円玉ならまだしも、500円ペアは1000円分。あとは100円。
文句を言ったら、「申し訳ありません、代引きのお客様が前に何件かあり、小銭しか無くなってしまいました。」と、財布の中身を見せてきた。
こっちだって、小銭ばっかり要らないので全部返して3万を返してもらい、2万1千円出してお釣りを貰った。
一応、ちゃんとしたお釣りを用意しておくのは、常識です。と本人に言ってホムペから苦情のメールを送ったけど。

1件の新着コメント
348: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/17(日) 09:12:15.18 ID:uAniKCWO
とある定食屋で飯食おうとしてた時の話。

カウンター席に座ったら、隣にジジィが座ってた。
俺とジジィの飯がほぼ同時にきた。
さぁ食おうと箸箱から箸を取ろうとすると、ジジィも箸を取るところだったんだが、そのジジィ箸を20本ぐらいガッとつかんで取りやがった!(多分持って帰るため)
俺はむかついたので、ジジィがつかんだ箸から一本ふんどりながら、「ジジィ箸は一本ずつだぞ。泥棒すんな」って言ったった。
ジジィは顔を真っ赤にしながら変なことを叫び、持ってた箸を全部床に叩きつけやがった。
ジジィの隣で食うの気持ち悪かったんで、別のカウンター席に移動した。
店員さんが飯を運ぶの手伝ってくれた。



さあ今から飯食うかーってところで、目が覚めた。

1件の新着コメント
337: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/16(土) 22:36:26.88 ID:lx26uWMi
乗換の駅で電車を降りて、下の階にあるホームへ階段を下りていた。
階段の真中に左右を分ける柵があって、それぞれ二人並んだらいっぱいの幅。
上と下の壁には「左側通行」の貼紙。
俺と同じ電車から降りて下へ行く人が多く、右側を降りるバカもいるが、基本左側は人でいっぱいになる。

そこへ下の階からスマホ見ながら右側(降りる俺たちの真正面)を上ってくるバカ。
避けてやる気もなく(あっても避けるスペースはない)そのままぶつかる。 > 2段ほどたたらを踏んで下がるバカ。
> ぶつかった拍子に落ちるスマホ。 > 俺の後ろの人が「悪気なく」(本当になかったかどうかは知らん)蹴とばす。
> スマホは放物線を描いて下の階の線路へ。 > そこへ電車がホームに入ってくる。

俺は振り返りも舌打ちもせず、そのまま歩いて電車に乗って帰った。
線路の上に落ちて踏まれてたらいいのになぁ、と思いながら。

0件の新着コメント
247: いたお ◆ITAOchPutQ 2013/03/12(火) 15:10:23.81 ID:ZJkhzCP1
俺バイクで猫せんべい踏んだ事あるわ
車よりダイレクトに感触が伝わって来るんだよね手に肉踏んだ感触とその後に骨踏んだ感触が。。。
それでも転ばなかった俺の武勇伝

0件の新着コメント
634: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/28(木) 21:16:39.97 ID:rk9d7Hp1
先日、予約取ろうと居酒屋に電話したら若い姉ちゃんっぽいのが
「は~い」だってよwww
そのあと無言で明らかにこっちがしゃべるの待ってるから
「○○(店名)ですか?」って聞いたよ
何で俺が聞いてんだ、そしたら
「はい~ そうですけど~?」ときた
日時と人数伝えたら「ちょっと待ってて~」で15分近く待たされた
友達かっつうんだ
こういうアホに電話取らすなよ

0件の新着コメント
657: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/29(金) 18:14:06.89 ID:jLTFNSKU
全国チェーンのお店で野菜炒めを食べたら、味がついていなかった。
薄いとかではなく、まったく野菜だけの味だったので塩コショウを忘れたと思う。
店員に「これ味が付いていないみたいだけど」というと、すみませんの一言もなく厨房に持ち帰った。
すると奥から「これ味付いてないじゃん」「うわ、ほんとだ」みたいな声が聞こえてきてちょっとワロタwになってたんだけど、
そのあと作り直して持ってきたときも、一言も謝罪がなく去ろうとしたので、
「あれ、もしかして私の勘違いだった?」みたいにちょっと嫌味を言ったら、やっと嫌々「すみません」と一言。

ちょっと大人げなかったかな(^^)

0件の新着コメント
662: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/29(金) 20:38:03.85 ID:D8AR6idj
コピー機を使おうと思って10円入れた瞬間、一切操作していないのに
15枚中14枚印刷・残り1枚と表示され、全く知らない原稿が印刷されてきた。

店員に確認したら
「恐らく、前にご利用された方が料金不足を起こして、その残り1枚に気付かないで帰ってしまったと思われます。
お客様が10円を入れたことによって料金不足分が印刷されたかと。
申し訳ございません。いかがいたしましょうか?」

…とのことで印刷された原因は納得したけど
「いかがしましょうか?」って言われても、あ、そうですか~としか言い様がないじゃないか。
自分の操作ミスでも店側の確認不足でもなく、第三者が原因と思ったから、10円は諦めてこのまま印刷しますって言ったけど。

冷静に考えたら「~が原因ですので返金致します。いかがでしょうか?」じゃないのか?
対応した店員でない人に、態度と聞き方が悪いって言ってしまった…。

0件の新着コメント
632: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/04(月) 18:42:30.00 ID:eKcQ8IgL
昔、友達や同僚と会社を作った。
最年長の同僚が会社経営の経験があるとのことで社長になった。
注文も入って社員全員であくせく働いた。

社員旅行もいった。
会社はこのままうまくいく!と思っていたのだが、
とれる予定の大口の注文が一件とれなかった。
まぁしょうがないよねー営業もっとがんばらなくちゃねくらいで話をしていた。
ここまで稼いだ金がかなり貯まってるはずだったからね。
みんな薄給でがんばってたし。

しかしある日社長に呼び出された。
一枚の紙。融資の申込書だった……。
その連帯保証人になれという。親戚が農家で土地があったから目つけられたんだろうね。
「これは形式上のものだから!」と社長は必死。
こちらはマジ修羅場。

稼いで貯まってると思ってた金は社長が使い込んでいたことが分かったのも修羅場。
親戚を雇って給料はらっていたり古美術にハマっていたり……。
あっさり会社はなくなりましたよ。俺も辞めたし。
社長はうまいことおいしい思いだけして別の会社に就職したらしい。
もっとも会社潰すのも二度目だしもう信用情報はぐちゃぐちゃだろうけどね。
こんなこと漫画の中の話だけだと思ってたよ。

0件の新着コメント
533: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/28(木) 01:43:17.84 ID:VNo2m8n1
ぶった切り&長文失礼します。

十代の頃、留学していた時の修羅場。
大学寮だったんだけど、そこにはイカツイ顔の管理人さんとイカツイ顔の管理人愛犬がいた。
愛犬はガゼルという名のシェパード。
入寮した日に管理人さんから「彼(ガゼル)の好物は日本人女性」とか真面目な顔で言われてビビったけど、まぁそれは管理人さんのジョークで、ガゼルは吠えも噛みもしない良い子でした。
管理人さんとガゼルに挨拶をすることが日課になっていたある冬の日の夕方、大学から帰宅する途中で変質者に襲われました。
いきなりお尻を触られて抱きつかれ、私パニック。
なぜかヘルプミーと叫ぶ!(英語圏ではないです)
恐怖におののいていると、急に身体から重さがなくなった。
見ると、地面にのたうちまわる変質者と、変質者の腕に噛み付く犬。
ガゼルでした。
すぐに管理人さんがやってきて、変質者の身柄拘束。
私はただ呆然としていました。

あとから聞いた話。
管理人さんがガゼルを連れて散歩に行こうとしたところ、ガゼルが耳を急にピンとたて、走り出したそうです。
管理人さんには聞こえなかったけど、ガゼルが私の悲鳴を聞き取ったのだろうと。

管理人さんとは今でも手紙のやり取りをしています。
ガゼルの五回目の命日である今日。
感謝の気持ちでカキコ。

おすすめPICK UP

このページのトップヘ