らいふドカン( ゚Д゚)!|生活・キチママ・鬼女まとめサイト

らいふドカン!は2chを中心とした生活に関するまとめサイトです。キチママや鬼女、ずうずうしい人の話など、色々な話題をたくさん取り上げてまとめています。

0件の新着コメント
611: おさかなくわえた名無しさん 2008/08/28(木) 18:54:17 ID:MsaSCfA+
エコバッグ持参のおばはんがレジの人に「コレにいれて頂戴」といって商品を詰めさせていた。 
レジの人も一瞬「ハァ?!」という顔してた。 
レジの人がせっせと詰めている間、おばはんは腕組みして見てた。 
すいてるレジでもないし、コンビニじゃないんだから。 

0件の新着コメント
494: 名無しさん@おーぷん 2014/06/04(水)21:31:29 ID:???
別部署で仕事の接点もなく、休憩室で何回か話したことがある程度の間柄だけど
いつも笑顔でめちゃめちゃ穏やかな感じで受け答えも天然入ってて
全体的に可愛いなーと思ってた女子社員がいたんだが、
その子が女子社員間のイジメのボスだと知った時は正直かなり衝撃受けた。
イジメがあったこと自体もそれなりに衝撃だったが。

0件の新着コメント
481: 名無しさん@おーぷん 2014/06/04(水)11:22:21 ID:???
大学生の時の話。長いです。
私には中学時代からつきあっていた彼氏がいて、大学で離れてしまったが
お付き合いは続行していた。
あちらのご両親とも親しかったし、このまま結婚するんだろうなと思っていた。
しかし大学の部に入った途端彼が豹変した。
彼は中学時代からある武道の部活をやっていて、大学でもその武道の部に入ったのだが
中高校とはだいぶ雰囲気の違う部だったらしい。
彼は別人のような男尊女卑の男性になり、私が作った料理をひっくりかえしたり
体の痣(生まれつき)を嘲笑ったり、常時ワリカンなのに「奢ってもらおうとするな」と
怒鳴るような人になってしまった。
当時の私はその豹変ぶりにアワアワするしかなく、
そのうちきっともとの優しい彼に戻ってくれると思っていた。
はいはいと受け流していれば嵐は過ぎ去ったので、おとなしくしていたら
彼は戻るどころかますます図に乗り、暴力までふるうようになった。

0件の新着コメント
638: おさかなくわえた名無しさん 2008/08/30(土) 08:54:16 ID:F1bOF3WW
近所のスーパーに貼られているお客様の声(投書)を読むのが好きなのだが、 
「普通の店は立ち読みができるのに、この店は雑誌全部にビニールが掛けてあって、 
立ち読みできない。何とかしろ!」 
との内容があった。 
・・・雑誌くらい買えよ。

0件の新着コメント
478: 名無しさん@おーぷん 2014/06/04(水)08:34:07 ID:???
軽い人身事故?の瞬間を見た。

交差点で信号待ちしていたとき道路の向こう側の横断歩道にとてもゆっくり歩いて渡るおじいさんが見えた。
すると左手から同じくらいのおじいさんが乗ったセダンが歩くおじいさんの方にゆっくり左折し始めた。

お互い本当にスローモーションの様にゆっくりゆっくり動くのを眺めていたらゆっくり歩くおじいさんがゆっくり動くおじいさんの車の前に来た瞬間消えて車がピタッと止まった。
そして他の歩行者が駆け寄っていったので多分ぶつかった模様。

数人が駆け寄った後腰を押さえながらもすぐ立ち上がるおじいさんが見えたのでそのまま素通りしてしまったけど、あれは衝撃だった。

誰が見ててもまさかぶつかるとは思わないくらいどちらも本当にカタツムリみたいな速度だった。
あの2人のおじいさんは一人で外出は控えるべきじゃないかと思う。

0件の新着コメント
111: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/07(月) 02:27:12.77 ID:JORy38hs
先程の出来事 

暗闇で待ち合わせのために住宅地を歩いていたら、突然ゴミ捨て場のケースの蓋が開いた 
サイズは自分の腰ぐらいの高さのメッシュ状の横扉が開いて本気でびっくりしたら、 

犯人は猫でした 

それまで音もしなかったし、何よりホラー嫌いだから本気でびびった… 
何の縁かは知らないが数時間前に猫の死骸とも遭遇してるし

0件の新着コメント
474: 名無しさん@おーぷん 2014/06/04(水)00:59:57 ID:???
今日の出来事

仕事で交通量の多い直線の片側一車線道路を運転中に、
70Mほど先を誰も押していないベビーカーがスーッと横切っていった
ベビーカーは対向車線ど真ん中で静止
そこへタイミング悪く対向車のSUVが突っ込んでいく
「あぶないぃぃあwふぁk!」と思ったが急ブレーキ+急ハンドルで回避
SUVはそのまま走り去っていった
他にも2~3台ほど対向車が来たが、ベビーカーをよけて通過していった
私は子供が苦手だったが、
「赤ちゃんが乗っているか確認!」「助けなくちゃ!」と、
頭の中に警報が鳴るような感覚があった
慌てて車を停めて猛ダッシュ、赤ちゃんが乗っていないことを確認して、
滑り降りてきた方向から持ち主の家を推察
(家の前は駐車スペースになっていて地面に傾斜があった)
そのまま玄関先に置いてこようかとも思ったが、
もしまた同じようなことが起こったら…と意を決してピンポン
出てきたお祖母さんと思われる方に、事情を説明して返却してきた

眼前で人間の生氏が掛かっている光景が繰り広げられたのと、
これを書くと不謹慎で申し訳ないのだが、どう頑張っても子供が苦手な私に
本能らしきものがあるかもしれないことにビックリした

0件の新着コメント
667: おさかなくわえた名無しさん 2008/09/03(水) 02:35:38 ID:9O9xdcD2
最近、台所の流しをアリが徘徊してたんだが、網戸を開けてるからだと思ってほっといた。 
でも今日、水道の蛇口の根元のとこから出入りしてることがわかった。 

しかも壁土をどんどん蛇口の横から掘り出し、巣作りをしているらしい。 
人んちの壁に巣を作るなんて図々しい。ってかどうしようこれ。

おすすめPICK UP

このページのトップヘ