790: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/30(木) 17:39:03.31 ID:8vgGRJwY
私の高校は比喩ではなく山の上にあった。 
時々猿が降りてきては、水泳部が爆竹武器に戦ってた(プールに入られると掃除やり直しなので)そのくらい山の中。 

私は、吹奏楽部に所属。夏場の教室は暑く、クーラーなんて無いので、窓を開けて練習する。 
その日、私は委員会があって、途中から部活に参加する予定だった。一人で、部室に向かってると、血相変えた部長が、私に駆け寄ってきた。 
わざわざお迎え?にしては先輩切羽詰まってるなぁ、と思ったら、 
「私ちゃん!お願い!助けて!」 
と、普段厳しい先輩が、軽くパニック起こしながら、私の腕をグイグイ掴んで部室へと向かわせる。 
私は何が何だか分からずに、とにかくヤバい事が起きたんだと、冷や汗かきながら、普段練習してる教室に到着。 

入ると、部員全員が、教室の角に怯えたように固まってた。 
窓から毒蛇でも入ったのか!?いや、変態か!蜂か!?と身構えると、同級生が、窓際に立てかけてある楽器を指差して叫ぶ。 
「せ、蝉!!」 

聞くに、休憩の間に、蝉が何匹か教室に侵入。立てかけてた楽器に張り付いてミンミン鳴き出してしまったと。 
動いたら飛び回るかもと、女子ばかりの部員は大混乱。 
私(祖父が農家)が、虫大丈夫と聞いた部長が、勇気を出して廊下へ脱出。私を探しに行ったそうだ。 

…物凄く脱力した。蝉ってorz 
パーカッションの子が「こ、これ、使ってください!」って、コントラバスの弓を差し出したけど、 
お断りして、一匹ずつ、手で窓から放り投げたら、幸い蝉は戻って来なかったよ。しばらく部内で英雄扱いされたのが、何だか複雑だった。 

以来、他の部でも虫(昆虫)が出ると、何故か私が駆除係にされた。 
Gや、セミならともかく、カブトムシやカミキリムシくらいどうにかできるだろ、と思ったが、 
「私さんすご~い(笑)」とかからかう図体でかい男子に、捕まえたのを突き出したら、半泣きになってたので、本当にダメだったんだろうな。 

畑の少ない地域ではあったけど、最近の子は、虫ダメなのか… 
私、田舎者かぁ…とスレタイ。


791: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/30(木) 17:40:56.22 ID:erDGsfNc
馬鹿げてるね 
刺さない毒もない虫を怖がる必要なんてない

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 110度目


人気記事PICK UP

20XX年10月10日

  • カテゴリ:
1001: みんなが読んでる新着記事をお送りします。 2100/01/01(火) 00:00:.90 ID:LyFEd0kAN
【驚愕】うそ!?海外旅行って無料で行けるの!?

1002: 以下、オススメ新着記事をお送りします。 2100/01/01(火) 00:00:.90 ID:LyFEd0kAN

さっそくこの記事にコメントする!

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
【注意事項のご説明】

誹謗中傷、差別、煽り、薬物、デリケートな内容、未成年に不適切な内容などのコメントはお控えください。

フィルターにより投稿できない漢字・単語・表現があります。(名前も対象です)

投稿されたコメントは断りなく削除・修正される可能性があることをご了承ください。

おすすめPICK UP