49: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 19:40:47 ID:5n8To33z
元彼が食べ物にこだわるというか食事を重視する人で、デートの度に 
色々なお店に連れて行ってもらったり手料理をごちそうしてくれたりしてた。 
私は逆に食事にほとんど興味がなくて、一ヶ月以上同じものを食べ続けても平気だし 
腐ってるとかでなければ不味くても平気な方。 
大鍋に煮物を煮て毎日食べて鍋が空になったらまた同じのを作るような食生活。 
彼は新しいお店をチェックしたり混んでたら空くまで待ったり予約入れたり 
料理はちゃんとあく抜きしたり計量スプーン使ったり、私には考えられない時間と労力を 
食事に使ってた。 
(あく抜きってお店の料理人がやる特別な工程で一般人が普段やると思わなかったので 
私にはかなりカルチャーショックだった) 
私も別に食べることが嫌いなわけではないので色々食べさせてもらうのは最初は楽しかったけど、 
食べたら感想言わないといけないだろうけど私には食べ物を表現する語彙も細かいことが 
わかる味覚もなく感想を言うのが苦痛だった。 
時々「何食べたい?」と聞かれて、私にとっては心底どうでもいいことだったので 
たいていは「なんでもいいよ」って言ってたんだけど、毎回毎回なんでもいいじゃ 
彼も選ぶの疲れるんじゃないかと気になってたまに考えて考えて選んだりしてた。 
ある日ふと「この人と結婚したら一生食べ物の事を考え続けなきゃいけないのかな」 
って思ったら耐えられない程嫌になった。


50: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 19:52:17 ID:sTqptAOu
>>49 
おつ 
まったく興味ない事に延々付き合うのはつらいな

51: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 19:52:58 ID:gMEGtf2O
>>49 
考え過ぎだろうけど、まあお互いその方が幸せかもしれんな

53: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 20:12:04 ID:o3RWgaT5
>>49 
乙。合わなかったものは仕方がない。

54: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 20:15:19 ID:o3RWgaT5
>>52 
それは>>49みたいな人がどうこうではなく、単に>>52の親がそういう人間だっただけだ。 
たとえ食に対する情熱が薄くとも、子供がまずそうに食ってりゃ反省くらいするだろう。 
いくら自分がつらかったからといって、人の人生をどうこうしようという権利はないはずだ。

56: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 20:51:39 ID:UXyqo5XV
>>49 
>(あく抜きってお店の料理人がやる特別な工程で一般人が普段やると思わなかったので 
>私にはかなりカルチャーショックだった) 

こちらがカルチャーショックだ 
ていうか、あく抜きをしていない野菜でひどい目に遭ったことないのか

59: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 21:17:52 ID:5n8To33z
>>56 
食べると喉がイガイガする野菜には何度か当たったけど我慢できる範囲だから。 
昔のはもっとひどかったの?

62: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 22:28:24 ID:n0zdvvMm
>>49っていわゆるメシマズ予備軍じゃね? 
今すでにそうなのかもしれないが。

引用元: 百年の恋も冷めた瞬間!110年目


人気記事PICK UP

20XX年10月10日

  • カテゴリ:
1001: みんなが読んでる新着記事をお送りします。 2100/01/01(火) 00:00:.90 ID:LyFEd0kAN
【驚愕】うそ!?海外旅行って無料で行けるの!?

1002: 以下、オススメ新着記事をお送りします。 2100/01/01(火) 00:00:.90 ID:LyFEd0kAN

さっそくこの記事にコメントする!

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
【注意事項のご説明】

誹謗中傷、差別、煽り、薬物、デリケートな内容、未成年に不適切な内容などのコメントはお控えください。

フィルターにより投稿できない漢字・単語・表現があります。(名前も対象です)

投稿されたコメントは断りなく削除・修正される可能性があることをご了承ください。

おすすめPICK UP