らいふドカン( ゚Д゚)!|生活・キチママ・鬼女まとめサイト

らいふドカン!は2chを中心とした生活に関するまとめサイトです。キチママや鬼女、ずうずうしい人の話など、色々な話題をたくさん取り上げてまとめています。

胸のすく武勇伝

0件の新着コメント
206: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/07/12(木) 07:25:04.51 ID:6GJqmvoN
同僚にバツ2の男がいる
つきあうまではやさしくてマメなんで女にはモテるんだが
釣った魚に餌はやらないタイプで、しかも拘束する、自分は浮気するという身勝手なやつなんだ
結婚したのはいずれも「向こうが籍を入れてくれってうるさいから」ということで2度とも半年くらいで離婚している

そんなやつに3度目の結婚話が持ち上がったんだが、相手の家に行った時
むこうの親御さんに「バツ2だそうだけど、どういう事情ですか」というようなことを聞かれて切れたらしい
当人のセリフを借りれば「どうしてそんなこと話さなきゃならないんだってテーブルひっくり返して帰ってきてやった(ドヤ」

まあ、それはいい
当人にしてみれば「今回も結婚したがるのはむこうで俺じゃない」ってことなんだろうしな
ただ、そんなことをしといて彼女から別れ話を持ちだされたら「どうしてだ」って怒る神経がわからん

3件の新着コメント
675: おさかなくわえた名無しさん 2011/02/11(金) 20:06:20 ID:Zj55cvEN
大学の時
1学年上の人で宗教に誘いまくる人がいた。
俺も誘われたんだが、そのときの断り文句が

俺が神様です。
その神たる俺様がどうして他の神を崇めなければならないのですか?

これを聞いて諦めたんだが、その話を聞いた人達も皆同じように
神様は私だ。。。と言い出して
そのうちこの先輩も宗教の勧誘はしなくなった。

以下余談だが
一時期このフレーズが大学で流行り
NHKの集金・新聞の勧誘・押し売りetc
断り文句の常套句になったよ
で、なんか俺が教祖様として崇められるようになった

7件の新着コメント
663: おさかなくわえた名無しさん 2011/02/11(金) 13:18:25 ID:mFK2OvND
武勇伝かどうかは分からないが、ヤー公突き倒した経験ならある。
高校の頃に自転車で帰宅中に直前に子供が出て来てよけようとして
歩道上のすぐ横に置いてあった車に当たって
車は俺の自転車のハンドルの高さでペンキがはがれた。
乗っていた見た目ヤー公のオヤジが降りて来て低い声で文句言いだしたんで
ヤバいことになる前にと思って自転車を降りてオヤジの顔面を思い切り2回蹴って一目散。
100メートルくらい逃げて振り返ったらそのヤー公みたいなオヤジはまだ倒れたまま。
元の責任は飛び出したガキと歩道に車置いていたヤー公が悪い。

3件の新着コメント
466: おさかなくわえた名無しさん 2011/02/02(水) 18:25:25 ID:MOW5vdjo
ちょっと前の話なんだけど
同居してた祖母が交通事故→痴呆→寝たきり→死去、になった
事故後は入院してたけど、その後はほとんど自宅で母親がつきっきりで
面倒みてた。痴呆になった時の問題行動は凄くて、行方不明は当たり前
糞尿部屋廊下にしまくり、あばれて叫ぶ等々家族全員必死になって介護した

実の子である父も協力してたが、やはり母が一番すごかった
隣で寝ていつもつきっきり。仕事人間だった母が退職覚悟し(会社の恩恵で
休職扱いにしてもらえた)介護した。
が、実の娘である叔母×2人は一切顔出さずに居た。祖母が元気だった時は
金の無心によく来ていたのに(別に貧乏で無いが、海外旅行資金とか集ってた)

ある日、祖母の着物や貴金属類を強奪しに来た。ボケかけてた祖母は
気持ちよく叔母×2人にくれてやった。母は横で涙流してた

で寝たきりになって遺産相続はどうなるって話になった。叔母×2人が
権利があるからよこせと言って来た。家も土地もその他マンションやら駐車場
やら土地やら無駄にあるので金額がなかなか凄く、全て祖母所有なので
色々厄介になるなぁと思っていたんだけど、遺産相続はほとんどしなくて済んだ

5件の新着コメント
444: おさかなくわえた名無しさん 2011/02/02(水) 15:09:28 ID:CAQzB1NM
去年、趣味の教室で一緒だったAさんは自分自慢がすごかった
四大出てフランス留学して、帰国してまた大学院に通う三十路の学生さん
親が医者で病院経営してるそうなんだが
「うちのパパは私になんでも買い与えるから嫉妬したママと喧嘩になる」と
嬉しそうに語る三十路、本気でキモい
なんかすごいお金持ちみたいに語るけど、パパが海外旅行で買ってくれたヴィトンは
夏物の布素材なのに、真冬でもそのバッグしか持ってこないから
多分唯一持ってるブランドバッグだと思う

その習い事は期間限定のもので、修了記念に飲み会をした
子持ちのメンバーがお受験させるかどうか悩んでると話したら
Aさんは小3から塾に通って中高一貫の私立に入ったという話から
「中1の時にパパから、親の後継ぐなんて考えなくていい
自分のやりたいことをやりなさいと言われて文学の道に進んだ
子供のことを第一に考える両親を尊敬してる」と熱く語ってたけど
結構酔っ払ってた同じく三十路のBさんが
「小3からお受験勉強してあの頃の○○学園?
それ単に、親から早々に見切りつけられただけでしょ」と言い出した
そしたらAさんは見事な膨れっ面になって五千円札たたきつけて帰ってしまった
後で自分の発言を知ったBさんが反省してお詫びに行ったらしい
でも、言っちゃ悪いがすごくスカッとした

2件の新着コメント
408: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/31(月) 22:36:44 ID:H4w+9N2W
皆さんに比べたら実に些細な話なんですが、良かったら聞いて下さい。

スーパーの駐車場に買い物カートを放置したままにする人が私は嫌いです。

ある日、一組の家族連れが、やはりカートを放置したまま帰ろうとしていました。
するとそこに、お世辞にも賢そうとは言えない女子高生4人が通りかかりました。
彼女らは「ギャハハハハ」とバカ笑いをしながらスキップでやって来て
カートを見ると、獲物を見つけた動物のように我先にと飛びかかりました。
そしてじゃれあうようにカートを押しながら、カート置き場に持って行きました。
「おかたづけ!おかたづけ!元の所に戻しましょ!」とバカでかい声で歌いながら。

彼女たちは家族連れのことはまったく眼中にないみたいでしたが、
家族連れは他のお客達の注目を浴びてしまい、気まずそうにしていました。

9件の新着コメント
456: おさかなくわえた名無しさん 2011/02/02(水) 16:40:25 ID:andtfkAc
この間電車の中で
携帯片手にデカイ態度で足を組んだ態度の悪いギャル男がいた
目の前におじいさん。。。
イカついデカイお兄さんが歩いてきてギャル男を持ち上げて一歩背負い!!
「おじいさん席空いたよ(^-^)」と笑顔で一言
おじいさん困ってたなぁ…
騒ぎに気づいたのか
誰かが通報したのか
駅員さん登場
周りの人も私も
「この人は悪くないよ!!」とフォローした(`・ω・´)


2件の新着コメント
617: おさかなくわえた名無しさん 2011/02/09(水) 19:36:38 ID:g0qlScpm
バス停でバス待ちしてたら、小さい娘さんとお父さんの親子連れがベンチに座った。

娘「バシュのるの?」
父「そうだよ~。バシュじゃなくてバスね。言ってみて」
娘「バシュ」
父「もう一回。バス」
娘「バトゥ……??」
父「一個づつ言おうか。バ」
娘「バ!」
父「ス」
娘「ス!」
父「バス」
娘「バシュ!」
父「うーん……なんでかなぁ~(笑)」
娘「バシュー!」

小雨降ってて寒かったけどなごんだ。バス乗ったら、娘さんが
「バシュは、おっきい声でおはなしはメッね~」
と言って、静かに行儀良く座ってたのも印象的だった。
そしてその娘さんの一言で、ドアが開いた瞬間聞こえるくらいうるさく喋っていた女子高生が
一瞬にして黙った。女子高生、それからは小声で
「ウチらメッだね」
「ね……」
「あの子可愛いね、お行儀いい」
「手ぇ振ってみる?」
とか相談してたよ

0件の新着コメント
392: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/30(日) 18:56:10 ID:SuxMJc5y
中学の時クラスメイトにDQN女グループがいた。
いじめはするわカツアゲはするはとものすごいDQNっぷりだったがだれも止めることはできなかった。
なぜならそのグループのリーダーSが当時地元で一番の不良高校のヤンキーと付き合っていたからだ。
みんな報復を恐れてDQN男グループでも逆らえなかった。

ある日オレの友達のBがたまたま口答えをしてしまいSの逆鱗の触れてしまった。
ぶち切れたSは彼氏にボコられたくなかったら来週までに10万持って来いと脅した。
誰もBを助けることできずBはどうしようと苦しんでいた。
なんとかBを助けようと考えたんだがオレの近所に昔から兄のように慕っていたD先輩がいた。
その先輩に駄目もとで助けを求めてみようとBと一緒にD先輩の家に行った。

2件の新着コメント
317: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/28(金) 03:49:35 ID:eYLsNEzV
豚切りスマンがまぁ聞いてくれないか
先日、父方の遠縁に不幸があったんだがそちらとは家が近くてガキの頃から凄くお世話になってたんだ
伯父よりも遠いけどもう一人の両親みたいな感じで(血も繋がってたし)伯父さん伯母さんって呼んでた
ただ伯父さんは半年ぐらい前に検査で影が見つかってその時にはもう手の施しようがなかったらしい
病院も近いとこに入院してて逝くまでかなりの頻度で通ってた

俺の腸が煮えくりかえったのはこの後
葬式で伯母さんの家族が来たんだが寿司食いながら遺産の話やらなんやらで金の話ばっか
まぁここらはDQN遺族でよくある話だから大した事でも無いんだろうが、あろうことか遺産が並みの金額しかないと知るや否や「車を売れば金に」「バイクを売れば金に」とほざきだしやがった
伯父さんはドライブ好きで俺が免許取った時もお祝いだって言って教習費用よりちょい多いぐらいの額をくれたような人で「二輪取ったら一緒にツーリング行こう」って約束もしてた
あっち行く直前にも「俺のバイクやるから好きにしな」とかって言ってくれたのに…とか思うと怒りで体が震えてきて逆になんか客観的に『キレる』ってこういうことかと思った
そしたらいつもニコニコしてた伯母さんがバァン!ってすっげぇ音でテーブルぶん殴った(平手かな?)
んで顔あげたらもう鬼が居たとしか言えん表情で「さっきから黙って聞いてりゃワレェ銭の話ばっかりし腐りよって死人をちったぁ偲ぶたぁ思わへんのかド腐れどもがァ!」ってがなった
後から聞いたところによると叔母さんは京都の南の方の生まれで同級生から河内弁を凄味が出るからと教えて貰ってたらしい
全員があっけにとられてる中伯母さんヒートアップして「バイクも車もあの人が死ぬ前に俺に譲るって遺言で残しとるわ銭の亡者ども!分かったらさっさと帰れ!旦那だっておどれらみたいなんぞに手ぇ合わせて欲しゅうなんぞ無いわボケェ!」
と一喝された一部の親族はすごすごと退散していった
言い終わった後に我に返って他の参列者にペコペコ謝る伯母さんに萌えるとともにこんな良い女の人をものにした伯父さんにちょっと妬けた
DQN返しかもしれないがGJと心の中で叫んだわ

このページのトップヘ